美白対策

美白対策をしている人といない人の違いは?

まだまだある!美白サプリ


前回、美白に効果的なサプリメントをご紹介しましたが、まだまだ他にもあります。

☆L-システイン
 体内の内側から代謝を促進されるアミノ酸です。
 髪・爪を生成する、シミの原因のメラニンを抑制、過剰に出来たメラニンを排出・無色化するなど、美肌や美白に効果バツグンです。
 他にも、肝機能の働きを促進、体の代謝を活発にする、体のだるさ・二日酔いを改善、ターンオーバーを正常化させるなど、ぜひ積極的に摂りたいですね。
 
 食材にも含まれている栄養素で、牛肉・羊肉・鶏肉・鮭・牛乳・大豆・小麦などに含まれています。
 ビタミンCと一緒に摂取と良いでしょう。

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
☆エラグ酸
 抗酸化作用が高い天然のポリフェノール。
 メラニン色素の生成を抑え、優れた抗酸化作用により細胞の衰え・老化を防ぎます。
 また、チロシナーゼという酵素の働きを抑制する働きでメラニン色素を作りにくくしてくれます。
 糖尿病・ガンを予防する効果も。
 いちごやラズベリー、ザクロ、クランベリーのベリー系の果物の他に、ナッツ類にも含まれています。
 特にザクロはエラグ酸とビタミンCを含んだ優れものなんです。
 

美白・美肌のためには勿論のことですが、若返りや健康でいるためにも注目の成分です。


美白に効果がある?サプリメント


ドラックストアなどでさまざまなサプリメントを見かけるようになりました。
普段の食事からバランスのとれた栄養素を摂取するように心掛けていても、中には不足してしまう栄養素もあるかもしれません。
様々な種類のサプリメントの中から美白に効果があるサプリメントとは?

375e331e3f58a8ac5a3364f4b1d283c2_s

☆美白といえばビタミンC

特にビタミンCは体内から排出されてしまうので、一日のうち何度か分けて摂った方が良いですね。
ストレスを感じることが多い人やタバコを吸う人は、多めに摂取した方が良いと言われています。
ビタミンCはシミの原因になるメラニンが過剰に作られるのを抑制する働きがあるので、紫外線をたくさん浴びそうな時、日焼けしてしまった時は対策としてビタミンCを摂取しておきたいですね。
紫外線で傷んだ細胞の修復もおこなってくれる優秀な栄養素です。

☆ビタミンE

抗酸化作用が高く、活性酸素の生成を抑制する働きがあります。
紫外線を浴びると活性酸素の発生→酸化が起こってしまいます。
酸化すると紫外線などの刺激からお肌を守る機能が低下してしまいます。
それを防ぐのがビタミンEなのです。
ビタミンCと一緒に摂取するのがベストですよ!
ただし摂りすぎには注意が必要です。